【勝利の秘薬?】エリック・ダイアー、イングランド仕込みのスライディングタックルをセルヒオ・ラモスにお見舞い

socsocセレクション - 10月24日

現地時間10月15日にスペインのエスタディオ・ボニート・ビジャマリンで行われたUEFAネイションズリーグのスペイン対イングランド戦は、波乱の展開になっている。下馬評では、ホームのスペイン優勢と考えられていたが、蓋を開けてみれば、前半だけでイングランドが3ゴールを奪い、スペインが大きくリードを許す。後半、スペインはパフォーマンスを改善し、2ゴールを奪うも力及ばず、最終スコア2−3で敗戦している。

イングランドは、個々の能力が輝きを放ち、ベテランと若い選手の融合が監督サウスゲイトのもと上手く進んでいる印象だ。そして、この試合の11分に起きたプレーが大きな話題となっている。

そのプレーとは、イングランドのMFエリック・ダイアーがスペインのDFセルヒオ・ラモスにお見舞いした強烈なスライディングタックルだ。何かと激しいプレーで物議を醸し出しているラモスに対して、ダイヤーは、約25m離れたところからプレスをかけ、ボールとともにラモスの足も刈り取るこれぞイングランドというスライディングタックルを披露している。

このプレーは、スペインのゴールライン際でボールを持っていたラモスに対してのものであり、ボール奪取の可能性は非常に低い場面だったため、メディアは、ラモスとスペインへの牽制の意味も含む計画的なものだったのではないかという噂まで浮上している。

ただ、このダイアーのタックルがチームに火をつけたのか、イングランドは直後の16分にスターリンが先制ゴールを決めると、29分、38分と立て続けにゴールを奪い、0−3で前半を折り返す。後半に入って2ゴールを相手に許すもイングランドが勝利を収めている。

イングランドの勝利を引き寄せた重要なプレーだったかもしれないダイアーのラモスへの強烈なタックルを動画でご覧ください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yE_aHtkOtrg
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。