【フランスで育まれたモロッコの才能!】メディ・ベナティアのディフェンシブスキル

socsocセレクション - 1月31日

メディ・ベナティアは、フランスのクレールフォンテーヌ卒業後、フランス国内で複数クラブを渡り歩いて経験を積むと、対人能力の高さを評価されてイタリアのウディネーゼ・カルチョへ移籍している。

その後は、ローマ、バイエルン・ミュンヘン、ユベントスとビッグクラブを渡り歩きフットボール界で確固たる地位を築いている。バイエルン・ミュンヘンではブンデスリーガ(2度)、DFBボカール(1度)のタイトルを獲得し、ユベントスではセリエA(1度)、コッパ・イタリア(1度)のタイトルを獲得し、名実ともにトッププロの仲間入りをしている。

190cm/92kgの体格をいかした対人の強さが売りであるとともに足元の技術もある。現在30歳のベナティアのフィジカルと経験をいかしたディフェンシブスキルは必見!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=tJ-6NTaBpyQ
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。