【元日本代表監督】当時世界最高ボランチ、元ブラジル代表ファルカンのプレー映像!

socsocセレクション - 2月12日

元ブラジル代表の名ボランチであるファルカン。1982年ブラジルワールドカップでは、ジーコ、ソクラテス、トニーニョ・セレーゾらとともに黄金のカルテットを形成し、観客を魅了した。中盤の下がり目の位置からロングパスやトリッキーなパスで相手を混乱に陥れ、強烈なミドルシュートも持っていた。そして現役引退後、1994年にはハンス・オフト監督の後任として、日本代表監督にも就任している。当時の小倉隆史や前園真聖ら若手を多く起用して話題となったが、目立った結果を残すことはできなかった。今回はそんなファルカンの懐かしのプレー動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=R_yM-gP2NGo
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。