【ハンパない2ゴール!】ケルン大迫勇也がEL逆転勝利の立役者に!!

socsocセレクション - 11月3日

ヨーロッパリーグ第4節、ケルン(ドイツ)対BATEボリソフ(ベラルーシ)の一戦。最下位のケルンは、この試合も1-2で前半を折り返す厳しい展開となる。しかし、後半から日本代表の大迫勇也が投入されると、流れはすぐさまケルンへ傾いた。54分、フリーキックからフレデリク・セーレンセンが落としたボールを、大迫が胸トラップからのボレーでゴール左隅へ突き刺し、同点に追いつく。その後逆転に成功したケルンは82分、左サイドからレオナルド・ビッテンコートがクロスを送ると、スライディングで飛び込んだ大迫がゴールネット揺らし、この日2点目を決めた。最後は左サイドからのクロスでアシストも記録した大迫、試合も5-2で逆転勝利を収めた。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=hhBoKXkhDWI
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。