【ストイコビッチも苦笑い】オーバーヘッドでのパスをオーバーヘッドでゴール!

socsocセレクション - 15年1月7日

勝利が目前と迫った後半ロスタイム。ブラジル人コンビのスーパープレーを見せつけられたストイコビッチ監督は苦笑いをするしかありませんでした。
2012年3月7日に名古屋市瑞穂陸上競技場で行われたアジアチャンピオンズリーグ第1節、名古屋グランパス(日本)と城南一和(韓国)の試合、オーバーヘッドによるパスを城南一和のエベルチーニョがオーバーヘッドでゴールを決めたシーンです。この試合、名古屋のジョシュア・ケネディと金崎夢生の得点も虚しく、2-2の引き分けで終わっています。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=2LMqfH7TTSk
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。