【錆び付かない技術!】ティエリ・アンリが魅せた最新トリックプレー

socsocセレクション - 9月7日

ティエリ・アンリは、2014年に現役引退し、アーセナルのU-18チームのコーチを経て、2016年からベルギー代表のアシスタント・コーチを務めている。

現役時代は、モナコ、ユヴェントス、アーセナル、FCバルセロナなどのビッグクラブで活躍し、およそ300ゴールを挙げ、一時代を築いた選手である。

今夏ボルドーやアストン・ビラなどの監督就任が噂されれていたアンリだが、フレンドリーマッチのスコットランド戦とUEFAネイションズリーグのアイスランド戦に向けて準備を進めるベルギー代表と共に再びピッチに戻ってきている。

そして、カメラを前に自身のスキルを惜しげもなく披露している。アンリは、ボールを股の下に置き、軸足の内側に対して右足でボールを強く蹴るとアンリの背後にボールが宙に浮いた。そのボールを思い切り右足で地面に叩きつけるように蹴るとボールは空高く舞い上がっている。さらに落ちてきたボールを近くにいたスタッフに頭で優しくパスし、満足げな表情を見せている。

このプレーに、ファンは、「史上最高フットボーラー!」などとSNS上でコメント。かつてのレジェンドの技術が今も錆付いていないことを証明する動画をぜひお楽しみください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=VXfH4iu7VWk
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。