【GK予測できず】スタジアムが揺れたカフーのダイレクトボレー

socsocセレクション - 15年8月3日

2004年8月3日にフィラデルフィアのリンカーン・フィナンシャル・フィールドスタジアムで行われた親善試合ACミラン対チェルシー。1点をリードされた前半25分、サイドを駆け上がったカフーに浮き球のパスが出されるとそのままダイレクトでボレー。GKは打ってくるとは思っていなかったのかセンタリングを予測していたポジショニングでしたが、そこを逃さないあたりがワールドクラスの選手です。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=2T-owZnnKac

おすすめのコメント3

  • カフーのサイドはほんと見ていて楽しかった

  • ダイナモ
    闘犬

    15年8月4日

    このシュートはキーパーも反応できないわ。
    2004年のミランはカカー、シェフチェンコなどスター選手がいて観ていて楽しかったなー

  • 松山

    15年8月4日

    こういうのって自然に体が動いちゃうだろうね

Keepしたユーザー
8Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。