【輝かしすぎる!】クリスティアーノ・ロナウド、R・マドリーでの栄光の9年間

socsocセレクション - 7月11日

レアル・マドリードは10日、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスに移籍することで合意に達したと発表し、次のようなコメントを発表している。

「今日、レアル・マドリードは世界最高の選手であり、クラブ史においてもフットボール史においても輝かしい時を過ごしたプレーヤーに感謝の意を表します。9年間で獲得したトロフィーや勝利だけでなく、クリスティアーノ・ロナウドは献身性、勤勉性、責任、そしてタレント、進化の象徴でありました。」

ロナウドは、2009/10シーズンにマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリードへ移籍。リーガ・エスパニョーラ優勝2回やチャンピオンズリーグ(CL)3連覇など数々のタイトル獲得に貢献。個人としても6季連続CL得点王になるなど輝かしい実績を残してきた。レアルには計9シーズン在籍し、通算438試合451得点を記録している。

複数メディアによると移籍金は1億500万ユーロ(約137億円)と報じられており、ユヴェントスとは4年契約を結ぶ模様である。

そして、今回の動画では、ロナウドのR・マドリーでの栄光の9年間をR・マドリーの公式動画で振り返る。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5hFd6zGkxLE
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。