【17/18シーズンのリーガ最少失点!】A・マドリードのディフェンシブプレー集

socsocセレクション - 5月8日

今シーズンのラ・リーガでバルサを上回る失点の少なさを誇っているのが、アトレティコ・マドリードであり、その数は現時点で20となっている。つまり、1失点/1試合よりも圧倒的に少ない数字となっている。この数字がどれだけ凄いかは、得点数が55(6位)でありながらも、勝点の順位では2位につけていることを考えれば、非常に効率的な数字であることは一目瞭然である。

そして、今回の動画ではそんなアトレティコ・マドリードのディフェンシブプレー集をピックアップ。ゴディン、ヒメネス、フェリペ・ルイス、リュカ・エルナンデス、サヴィッチの鬼気迫るディフェンスは人々を魅了してやまない。

球際での厳しさ、ゴール前での体を張ったディフェンスは圧巻である。組織的な守備もさることながら、個々のボールに対する厳しさがアトレティコ・マドリードの強固なディフェンスの根底にはある。そして、それを叩き込んだのは、ピッチで誰よりも声を張り上げ、戦う監督ディエゴ・シメオネの功績なのかもしれない。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rdprbful3Y0
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。