重心移動だけでロベカルを転倒させた当時19歳だったメッシのプレー

socsocセレクション - 2月22日

2006年10月22日リーガ・エスパニョーラ第7節、レアル・マドリード対バルセロナのクラシコ。
当時、銀河系軍団の不動の左サイドバックだったロベルト・カルロスとマッチアップした19歳のメッシ。左足でボール触りながら間合いを計ると瞬間的な重心移動でロベルト・カルロスを転倒させて抜き去った。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=XC9C-b2PTFM

おすすめのコメント4

Keepしたユーザー
23Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。