CLベスト4進出をかけた壮絶な打ち合い!!4ゴールともハンパない超絶ゴール!!

socsocセレクション - 4月14日

2016年4月13日に行なわれたチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグのベンフィカ×バイエルン・ミュンヘンの一戦は、壮絶な打ち合いとなった。
先制したのはベンフィカだった。前半27分、エリセウがDFとGKの間のスペースにクロスをあげる。DFと競り合いながらボールにヒメネスが飛び込み、ヘディングでゴール左隅に突き刺した。前半38分、バイエルンが同点ゴールをあげる。ラームが右サイドを抜け出し、深い位置からクロス、GKエデルソンが弾いたボールがペナルティーエリア手前のビダルのもとへ。ダイレクトで左足を振り抜いた。強烈なボレーシュートはゴール左隅に突き刺さった。後半7分、バイエルンが逆転に成功する。CKからファーサイドのJ・マルティネスが打点の高いヘディングで折り返し、ミュラーが押し込んだ。後半32分、ベンフィカが意地を見せた。ペナルティエリア手前のFKのチャンス。タリスカが左足を振り抜いた。放たれたボールは壁を越え、ゴール右隅に突き刺さった。

壮絶な打ち合いは2-2で終了し、合計スコア3-2でバイエルンがベスト4進出を決めた。

Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。