【針の穴を通すキック精度】ベッカムの正確無比のクロスがエグい!

socsocセレクション - 10月17日

デビッド・ベッカムはスピードもずば抜けていないければ、ブラジル人のようにボールを巧みに扱えるわけではなかった。しかし、彼には"針の穴を通す"と言っても過言ではないほど精度の高いキックという飛び道具を持っていた。

30mなら日本人でも正確にボールを蹴れる選手もいるだろう。しかし、彼の場合は40m、いや50mのボールを寸分の狂いもなく、まさにピンポイントで供給することができる。

そして、プロとしてのキャリアをスタートさせたアレックス・ファーガソン率いるマンチェスター・ユナイテッドではベッカムのボールのコントロールする位置に合わせて、それ以外の選手がどのように動くか事細かにシミュレーションされていたという噂まである。

未だかつてベッカムほどにボールを正確に蹴れる選手は現代サッカーに生まれていないのではないであろうか。

動画を見ながら考えてみてほしい。ドリブルで50mボールを前に運ぶのに何人の敵を抜かなければならないのだろうか。それが50mキックを正確に蹴れるだけで一瞬にして打開できるのである。信じられない能力ではないだろうか。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=o2yY3z9wNsc
Keepしたユーザー
6Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。