【トラップがめんどくさい】ドラゴン久保が決めた度肝を抜くジャンピングボレー

socsocセレクション - 15年9月6日

2003年Jリーグ ディビジョン1、ガンバ大阪対横浜F・マリノス。
左サイド、奥大介からのセンタリングを久保竜彦がジャンピングボレーで豪快にゴール!
プレーはもちろん言動でも伝説を残した久保選手。試合後、インタビューで「なぜトラップをしなかったか?」と聞かれた久保竜彦は「めんどくさいから」と返答。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=2IB7dFijrOo

おすすめのコメント3

  • ウマジィ

    15年9月6日

    まさにミスター身体能力!トラップするのがめんどくさいってゆうのはなんとなく本音っぽい(笑)それにしても空中でひねりを入れてしっかりと叩くボレーって他に誰が出来んねん。今の代表なら川又選手あたりに真似してほしいけど、ハードルが高過ぎるかな?こんなタイプが現れてほしいなぁ。

  • 本当にメンドくせって思ってそう(笑)

  • ダイナミックなゴール!ストライカーがいないみたいな風潮あるけど、岡崎は44点取ってるだよね。

Keepしたユーザー
14Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。