メッシ、リーガ初ゴールはロナウジーニョのループパスからの美しいループシュート

socsocセレクション - 4月2日

メッシは2004年10月16日の対エスパニョールとのダービーマッチでリーガ初出場、当時17歳でプロデビューとなった。その後、バルセロナで世界中のサッカーファンに驚きと感動を与えながら順調にキャリアを重ねてきたメッシ。
そんなメッシの記念すべきプロ初ゴールは2005年5月1日にの対アルバセテ戦。メッシはロナウジーニョのループパスから抜け出すとGKのポジションを確認して鮮やかなループシュートでリーガ初ゴールを決めた。
17歳にしてこの落ち着きは尋常じゃありませんね。そして、長髪をなびかせ無邪気に歓喜する姿も実に初々しいですね。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=orfXMEba-2Q
Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。