Jリーグ2ndステージ第10節でヴィッセル神戸の渡邉が決めたゴールのゴール前の落ち着きに脱帽!

socsocセレクション - 8月28日

J1リーグ2ndステージ第10節、浦和レッズ対ヴィッセル神戸戦。ヴィッセル神戸はペドロ・ジュニオールで先制に成功して迎えた
後半9分。右サイドを抜け出したペドロ・ジュニオールが出した低いセンターリングのこぼれに渡邉が走り込みシュートフェイントで落ち着いて相手をかわし、ゴール右上に突き刺した。
その後、柏木を一つ上にポジションを上げて、反撃を開始。苦しめられる時間帯が続くも逃げ切りに成功。今季初の3連勝を飾った。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=lLZ6LSEpNF8
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。