【黒いベッケンバウアー サミュエル・ウンティティ】FCバルセロナに所属する左利きのセンターバック 16-17シーズン版

socsocセレクション - 11月27日

カメルーン生まれながらリヨンユースで育ったウンティティは1993年11月生まれの22歳。 元々は左サイドバックを本職としていたがリヨンのトップチームではセンターバックとして定着しており、機動力と身体能力を兼ね備えた総合力の高いDFだ。動画を見て頂ければ分かるが、最大の武器は精度の高い左足であり、長短のパスを自在に操る。世界的にも珍しい左利きのセンターバックということで、バルセロナが獲得に乗り出したのも頷ける話だ。 エリック・アビダルは語る 「ウンティティは、アビダルよりも遥かに優れている選手だよ。彼はバルセロナで『黒いベッケンバウアー』になるだろう」と。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=IcJPVPrreVs
Keepしたユーザー
6Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。