肉親とのほろ苦い思い出を回想するC・ロナウド「父は酔っ払いだった」

Sponsored WOWOW|socsoc - 15年11月16日

レアル・マドリードの大黒柱であるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、この度応じた米国誌『TIME』とのインタビューで、様々な話題に関して本音を包み隠すことなく発言を行った。

世界屈指の名門であるR・マドリードで最も目立つ存在として、時に尊大な態度が強調されることも多いC・ロナウド。だが、実際は謙虚な人間であることを強調した。

出典:WOWOW

「自分は世界で最も謙虚ではないけれども、極めて謙虚な男だ。僕は他のスポーツや一流のアスリートから学ぶことが好きで、努力をすれば常に何らかしら向上できると考えている。謙虚でなければ、そういったことに興味があるはずがない」
アウェーの試合では常に激しいブーイングにさらされるC・ロナウドだが、、、

おすすめのコメント1

Keepしたユーザー
13Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。