【ワールドユースで準優勝!】日本代表が世界一に近づいた時代の小野伸二

socsocセレクション - 8月27日

小野伸二の芸術的なテクニックが光る!FIFAワールドユース(U-20)ナイジェリア大会、トルシエ監督が率いるU-20日本代表がカメルーンにアメリカ、イングランドと強敵揃いのチームを次々と撃破!グループリーグを通過した後の決勝トーナメントでも、強豪といわれるポルトガル、メキシコ、ウルグアイを下し、日本代表は初めての決勝進出を果たしました。キャプテンであった小野伸二が出場停止で出れなかった決勝、シャビがいたスペインに4-0という形で悔しくも完敗。日本代表が世界一に近づいた時代のプレーを是非ご覧ください。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=9Plpl0PsrVk
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。