ブラニスラフ・イバノビッチのスーパーディフェンスプレー

socsocセレクション - 10月9日

2002年に生まれ故郷のFKスレムでプロとしてのキャリアをスタート。2003年の12月にOFKベオグラードに移籍し、両チーム合わせてセルビアで約3年間プレーした。2006年冬、ロシアのFCロコモティフ・モスクワに加入。初年度からリーグ戦28試合に出場して2ゴールを決めるなど活躍した。 翌シーズンも高いパフォーマンスを見せると、マンチェスター・ユナイテッドFCなどとの争奪戦の末、2008年1月15日に約19億円の移籍金でチェルシーFCに加入した。2年目からは徐々に出場機会を得ていくようになり、2009年4月8日のチャンピオンズリーグ準々決勝、アウェーでのリヴァプールFC戦にて、移籍後初ゴールを含む2ゴールをコーナーキックからのヘディングで決め、チームを逆転勝利に導いた。この2ゴールでそれまであまり知られていなかった彼の名が、サッカーファンに広く認知されるようになった。 彼のディフェンスプレーに注目した動画必見です!!!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=B1A5Nn3uqEo
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。