東アジアカップ2008、中国のラフプレーがハンパなかった!!

socsocセレクション - 5月4日

2008年2月20日に行われた東アジアカップ、中国×日本の一戦はホーム中国の理不尽極まりないファウル連発だった。岡田監督はレフリーの不可解な判定に激怒しているシーンの連発だったが、選手はレフリーの不可解な判定に対しても冷静に戦い、「不可解判定」「ラフプレー」「ブーイング」を乗り越えた日本は1-0で勝利を収めた。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=Je3UWs4DzHk
Keepしたユーザー
3Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。