【UEFAチャンピオンズリーグ】リバプールが優勝した、イスタンブールの奇跡!

socsocセレクション - 4月2日

UEFAチャンピオンズリーグ2004-2005シーズンの決勝戦。イングランドのリバプール対イタリアのACミランが激突。トルコのイスタンブールで行われたこの試合は、今でもイスタンブールの奇跡と呼ばれている。前半キックオフ直後に、ピルロのフリーキックをキャプテンのマルディーニがボレーで合わせてミランが先制する。先制点の勢いのまま、アルゼンチン人ストライカーのエルナン・クレスポが2ゴールを決めて、前半を3-0のミランリードで折り返す。誰もがミランを相手に、ここからの逆転劇は難しいだろうと思ったが、後半に奇跡が起きる。リバプールのキャプテン、スティーブン・ジェラードが左サイドからのクロスをヘディングで合わせて1点を返す。そして、スミチェルが豪快なミドルシュート決めて1点差に迫る。立て続けに攻めたてたリバプールは、ジェラードがペナルティーエリア内でガットゥーゾに倒され、PKを獲得。それをシャビ・アロンソが一度はジーダに止められるものの、押し込んで同点に追いつく。その後、延長戦でも決着がつかずPK戦へ。PK戦ではリバプールのゴールキーパー、デュデクが活躍し、見事にリバプールが優勝を決めた。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gL2Bcp5tWrg
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。