【マリオバロテッリ】全盛期のベストゴール集!

socsocセレクション - 10月14日

バロッテリはACルメッツァーネのユースチームからトップチームに昇格し、15歳の時にセリエC1でデビューした。同年にはFCバルセロナのトライアルを受けるも不合格であった。 2006年にインテルと買いとりオプション付きで契約を結び、2007年12月16日に下部組織からトップチームに招集され、カリアリ戦で17歳4カ月のバロテッリはセリエAデビューを果たした。コッパ・イタリアベスト16の1stレグ、レッジーナ戦でインテル移籍後初得点を含む2ゴールを挙げ、勝利に大きく貢献した。 2008年1月30日に行われたコッパ・イタリア準々決勝2ndレグのユヴェントスFC戦で2得点を決めてアウェーでの勝利に貢献し、注目を集めた。 その後も活躍を見せるバロッテリだが、問題行動も増えるようになる。 彼が全盛期というのもまだ早いかもしれないが、好調だった頃のプレー動画必見です!!!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=rWwpNqUabMI
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。