【覚えていますか?】リバウドが放ったサッカー史に残る伝説のオーバーヘッド(47秒)

socsocセレクション - 14年8月25日

翌年のチャンピオンズリーグ出場をかけた、2001年リーガ最終節バルセロナ対バレンシアの一戦。彼がフランク・デ・ブールからのパスを胸トラップ、そのままオーバーヘッドでゴールを決めるシーン。
「レフティモンスター」「左足の魔術師」、ブラジル代表3Rの一人であるリバウド。
この試合、このゴールでハットトリックを達成しチャンピオンズリーグ出場を決しました。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=Kl6yZJqQ2q4
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。