【CLスペイン対決】勝敗を決めた、左アウトサイド絶妙アシスト!!

socsocセレクション - 4月14日

2016年4月13日に行なわれたチャンピオンズリーグ 準々決勝セカンドレグのアトレティコ・マドリード×バルセロナの一戦で、サウル・ニゲスが絶妙アシストを魅せた。
前半36分、左サイドでボールを受けたサウル・ニゲスは、バルセロナが守備の体制を整える前に左アウトサイドでクロスを入れる。シュート回転がかかっていたボールはゴール前でフリーとなっていたグリーズマンのもとへ。グリーズマンはヘディングでゴール右隅に突き刺した。

アトレティコ・マドリーは、終了間際にもPKで1点を追加して、グリーズマンの2ゴールで2-0と勝利を収め、合計スコア3-2でベスト4進出を決め、バルセロナの連覇の夢を打ち砕いた。



ハイライト動画

Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。