世界に衝撃を与えた約80メートル爆走ドリブルからのアシスト

socsocセレクション - 1月28日

快速を生かしたドリブル突破が魅力のアーセナルのセオ・ウォルコットが全世界に衝撃を与えたアシスト。
2007年、チャンピオンズリーグ準々決勝リヴァプールFC戦で、自陣のPAエリア付近から相手のゴール前までの距離(約80メートル)を4人の相手DFをかわしながら一人で駆け抜け、アデバヨールのゴールをアシストした。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=V-5j2k6yTyo

おすすめのコメント7

Keepしたユーザー
25Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。