【会場から拍手】スパイクが脱げてしまった選手に気づき攻めることを止める

socsocセレクション - 14年12月26日

ドルトムント対ヘルタベルリンでのワンシーン。ヘルタのペア・シリアン・シェルブレット選手が競り合いからスパイクが脱げて倒れてしまいます。それに気づいたドルトムントのマッツ・フンメルス選手がボールを止めてスパイクを履くまで待ちました。
もちろん攻めることも可能だったのですが、とてもすばらしい対応だと思います。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=JgFjFEpvgnQ
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。