【夢か幻か!】ポール・ポグバの強烈すぎる50mロングパス

socsocセレクション - 7月9日

2016年12月31日、その年を締めくくるにふさわしいポール・ポグバ(フランス代表)の強烈すぎる50mロングパスが生まれている。

その舞台は、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド対ミドルズブラ戦。左サイドでボールを受けたポール・ポグバはそのまま右足一閃、ゴール前に走り込んだフェライニの胸にピンポイントで50mロングパスを供給している。ボールの軌道はまさに一直線、定規で引いたようなパスだった。

フットボール経験者であれば、ご理解いただけると思うが、通常ロングパスを低い軌道で強いボールで蹴ろうとすればスライスしてしまう。しかし、この蹴り方はまさにシュートの時のインステップをどちらかというと縦にして蹴るスタイルであり、そのためこのような一直線なボールが蹴れている。そして、その難しさは容易に想像できるだろう。また、ボールを受けたフェライニ(ベルギー代表)もあの強烈なボールをコントロールするから並ではない。

そして、この二人がロシア・ワールドカップ準決勝フランス対ベルギーで相対することになる。どちらに軍配があがるのかとても興味深いのに加え、二人がどんなスペクタクルなプレーを見せてくれるか楽しみで仕方がない。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=DkFEvoSSnT0
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。