【日本代表のW杯歴代最高ゴール】日韓W杯ベルギー戦、鈴木隆行が魅せた魂のゴール!!

socsocセレクション - 4月16日

2002年日韓ワールドカップの日本×ベルギーの一戦で、日本代表のW杯歴代最高ゴールは生まれた。
後半14分、自陣でボールを拾った小野は、バックスピンをかけたロングフィードを前線に送る。これに反応した鈴木が裏のスペースへ飛び出す。ベルギーDFとGKで処理をもたついているところ、鈴木が思い切って飛び込み、右足のつま先を伸ばした。つま先で触ったボールは、GKの脇を抜けてゴールネットに吸い込まれた。日本の執念を象徴する魂のゴールとなり、日本中が絶叫した歓喜の瞬間となった。
筆者は観ていて感動を通り越して一瞬頭が真っ白になりました。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=hKHwj1ZO8hQ
Keepしたユーザー
3Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。