【ポドルスキ一発退場!】物議に次ぐ物議を呼んだJリーグ第25節:北海道コンサドーレ札幌対ヴィッセル神戸戦のハイライト

socsocセレクション - 9月5日

2018年9月1日(土)に行われたに行われたJリーグ第25節:北海道コンサドーレ札幌対ヴィッセル神戸戦のハイライト動画をピックアップ。

ホームの北海道コンサドーレ札幌が3-1でヴィッセル神戸を下したこの一戦だが、結果以上にヴィッセルにとっては苦い経験となっている。

先制したのは札幌だった。駒井善成の右サイドからのクロスに逆サイドから走りこんできた菅大輝が頭で合わせ11分に札幌がリードを奪う。

そして、1−0のまま前半が終了するかと思われた前半終了間際に神戸にアクシデントが訪れる。スローインをピッチ中央で受けたポドルスキだったが、うまくボールコントロールできず、相手の深井一希にボールを奪われると、スライディングタックルで相手を倒してします。これを足の裏を見せた危険なタックルとジャッジしたレフェリーは、即座にレッドカードを提示、悔やまれる一発退場となっている。

数的優位になった札幌は、後半開始早々にピッチ中央の左サイド気味の場所から福森晃斗がクロスを上げると、これに都倉賢がファーサイドで合わせ、技ありのシュートで追加点を挙げて、リードを2点に広げる。

そして79分には、神戸の長沢がCKからゴールを決め、神戸の追い上げムードを作り出したが、83分に再び物議を呼ぶシーンが訪れる。神戸が、壁を作っている途中にレフェリーが再開の笛を吹く。すると、GKがポジションにつく前に福森晃斗がボールを流し込み、神戸を再び突き放すゴールを決める。このプレーに神戸は、猛抗議したものの判定は覆らず、3−1で札幌がホームで勝利を飾り、3連勝となっている。

一方の神戸にとっては、敗戦に加え、2度の物議を呼ぶシーンと非常に後味の悪い試合となった。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=0PjgGbq02Ds
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。