【値千金のセーブ】A・マドリードGKオブラクが魅せたトリプル・セーブ

socsocセレクション - 3月20日

3月15日に行われたチャンピオンズリーグ・ベスト16アトレティコ・マドリード - レヴァークーゼン戦セカンドレグでA・マドリードGKオブラクが動画の驚愕のトリプル・セーブを魅せた。

67分、A・マドリードDFヒメネスのパスをレヴァークーゼンFWブラントがカットしたところから始まる。一気に抜け出したブラントはGKオブラクと1対1になる。最初のシュートをセーブするとそのこぼれ球に反応したケヴィン・フォラントのシュートも再びブロック、そのこぼれ球を再びフォラントがシュートするもオブラクが三度セーブし、最後はハビエル・エルナンデスがシュートを放つもこれは枠を外れた。

ファーストレグを敵地で4−2と勝利していたとはいえ、このゴールが決まっていれば一気に相手が勢いに乗っていた可能性もあり、チャンピオンズリーグ準々決勝進出の大きなターニングポイントとなったシーンだった。最初にパスミスを犯したヒメネスが一番ホッとしたのは言うまでもないだろう。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UI3OqM3fM2M
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。