【アメリカの次世代スター】クリスティアン・プリシッチのマジックプレー集

socsocセレクション - 3月2日

クリスティアン・メイト・プリシッチは、アメリカ出身の選手であり、17歳133日でブンデスリーガデビューを果たしている。また、アメリカのフル代表としても2016年3月28日のワールドカップ予選、グアテマラ戦でデビューを飾っている、期待の新星である。

プレースタイルは動画のように現代サッカーにおける"10番"タイプであり、重心が低く、スピード豊かなドリブルを武器とする。ドルトムントではウィンガーとして役割が多く、両足使えることから両サイドをこなすことができる。

クロップはドルトムントの監督を勤めていたとき、下部組織にいたプリシッチの才能を認めており、16歳という若さでトップチームのトレーニングに参加させている。そして、絶賛するコメントも残している。「ボール扱いが非凡でキックが本当にうまい。ハードなトレーニングにもネガティブになることなく、一生懸命やっていた。彼の実力は本物だ。」

アメリカの逸材がヨーロッパの地でどこまで花を咲かせることができるか今後に必見だ!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=pK_7tT08oag
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。