【ボールを拾うふりをして・・】サンフレッチェ広島の相手を油断させるトリックFK

socsocセレクション - 16年1月21日

2004年10月31日J1 サンフレッチェ広島対FC東京の試合。ゴールから約30mの位置でフリーキックを獲得したサンフレッチェ。森崎浩司、森崎和幸がボール付近に立ち、どちらかが蹴る様子。すると森崎浩司がボールの位置を直すと見せかけてちょっこんと浮かしてパス。そして森崎和幸がダイレクトに壁の裏へ浮かすと走り込んだ小村ボレーシュート。おしくもゴールにはならかったが、FC東京を混乱させた素晴らしいプレーだった。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=voG9mwio6nA

おすすめのコメント5

  • 大津

    16年1月21日

    双子だからこそできるプレーですかね(*^^*)

  • 河辺

    16年1月21日

    小村選手懐かしいなぁ

  • Hiroto

    16年1月21日

    中学時代の双子のチームメイトも、トリックプレイやってた。フリーキックを取り合って双子が喧嘩してる間にほかの人が蹴るってやつ。

  • 以心伝心が強味の双子!!

  • 冨永

    16年1月22日

    (@_@)

Keepしたユーザー
20Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。