【イングランドのテクニシャン】蝶のように舞い蜂のように刺す、アダム・ララーナのプレー集

socsocセレクション - 9月7日

9月4日に2018年ロシア・ワールドカップ予選が行われ、イングランド代表はスロバキア代表と対戦した。

その試合で終了間際にイングランドの決勝ゴールを決めたアダム・ララーナのプレーはシルクのように滑らかで、「蝶のように舞い、蜂のように刺す」という言葉がピッタリだ。

動画にでてくるドリブル、パス、シュート全てのプレーもまるで一つの連続した動きかのように見るものを魅了する。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=cLCOWU7jmhE
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。