広州恒大のパウリーニョがレイソル戦でワールドクラスな35メートルFKを決める

socsocセレクション - 15年8月26日

AFCチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグ柏レイソル対広州恒大。6月に広州恒大へ加入した現役のブラジル代表パウリーニョが35mの位置からのFKを直接狙う。ボールは予想不可能な軌道でゴール右隅へ突き刺さる。柏のGK菅野は一歩も動けず。
なお試合は3-1で広州恒大が勝利した。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=ZLZ9czB93F8

おすすめのコメント2

  • 広州恒大、年間予算100億って。たしか去年アリババが株式買ってましたね。Jリーグ自体が投資する価値のあるものにするにはどうしたらいいのだろう。

  • 松山

    15年8月26日

    凄いけど、初めてFK決めたみたいだね。なぜこの試合なのか。。

Keepしたユーザー
6Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。