【ダイナミックな推進力!】ベルギー代表ムサ・デンベレ、中盤の底から見せる圧巻のドリブル

socsocセレクション - 6月11日

ムサ・デンベレは、ハリー・ケイン、デレ・アリ、エリクセン、ソン・フンミンなどトッテナムの華やかな攻撃陣を中盤の底から下支えするセントラル・ミッドフィールダーである。

185cm/78kgという強靭なフィジカルを持ちながら足元のスキルに優れた選手であり、中盤でマーカーをはがせる圧倒的なキープ力と推進力は、数的有利の状況を作り出し、周りの選手に時間とスペースを与えてくれる貴重な選手である。実際に、今シーズンのプレミアリーグでも27試合に出場し、トッテナムに欠かせない選手になっている。

今回の動画でそのダイナミックで積極果敢な縦へのドリブルをご覧になっていただきたい。ダイナミックさに欠けると言われる今の日本フットボールに足りない要素の一つに、このセントラルミッドフィールダー(守備的ミッドフィールダー)の前方方向にボールを運ぶ能力があげられるのではないか。パスではなく、ドリブルで持ち運ぶことにより、相手がボールに集中し、スペース、時間、数的有利、パスコースを作り出すための混乱(崩し)を相手守備に与えることができるのではないだろうか。

優雅な音楽とともにスルスルとボールを持ち上がっていくムサ・デンベレのボール持ち運び動画をお楽しみください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UxBoTc_l3P0
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。