【アグエロの2発!】コミュニティ・シールドのチェルシー対マンチェスター・シティ戦のハイライト

socsocセレクション - 8月7日

8月5日にウェンブリー・スタジアムで行われたコミュニティ・シールドのチェルシー対マンチェスター・シティ戦のハイライト動画をピックアップ。

2018/19シーズン開幕を告げる一戦で、昨シーズンのプレミアリーグ王者マンチェスター・Cと、FAカップ覇者のチェルシーが激突。なお、昨季はアーセナルとチェルシーが対戦し、アーセナルがPK戦の末勝利していた。

チェルシーの先発メンバーには、ウィリー・カバジェロ、アントニオ・リュディガー、セスク・ファブレガス、アルバロ・モラタらが名を連ねた。これに対してマンチェスター・Cは、新加入のリヤド・マフレズ、セルヒオ・アグエロが先発出場。なお、ダビド・シルバやケヴィン・デ・ブライネ、ラヒーム・スターリングらはベンチ外。一方のチェルシーもエデン・アザールやエンゴロ・カンテ、ティボー・クルトワらがベンチに入っていない。

立ち上がりに主導権を握ったマンチェスター・Cは13分、フィル・フォーデンがドリブルからペナルティエリア手前でアグエロへ横パス。ボールを受けたアグエロは左足で鮮やかなシュートをゴールに流し込み、先制点を決めた。

すると、チェルシーも反撃をみせる。25分、左サイドからカットインしたモラタが右足シュート。34分、ハドソン・オドイが同じようにカットインから右足を振り抜いた。しかしいずれもゴールとはならず、前半はマンチェスター・Cの1点リードで折り返す。

後半もマンチェスター・Cが決定機をつくる。50分、アグエロが1対1を迎えるとGKをかわしてシュート。しかしボールは外側のサイドネットを揺らしてしまった。それでも58分、自陣でのボール奪取から素早いカウンターでボールを運び、ペナルティエリア内でフリーでボールを受けたのはまたもアグエロ。落ち着いて右足シュートを沈め、マンチェスター・Cがリードを2点差に広げた。

2点を追うチェルシーは後半14分、オドイとセスクを下げ、ウィリアンとダニー・ドリンクウォーターを投入。しかし、マンチェスター・Cも途中出場のガブリエウ・ジェズスが躍動しマンチェスター・Cの勢いは止まらなかった。

試合終盤は、アグエロを下げてヴァンサン・コンパニを投入し、守りを固めたマンチェスター・Cが2-0で逃げ切り、6年ぶりにコミュニティー・シールドを制覇した。

チェルシーは11日にアウェーで行われるプレミアリーグ開幕節でハダースフィールドと対戦。マンチェスター・Cは12日にアーセナルとのアウェーゲームに臨む。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=T6MK1ln9uYs
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。