【正確無比なパントキック】U-21イングランド代表ゴールキーパーのアシストが凄いぞ

socsocセレクション - 15年10月16日

2017年に開催されるU-21欧州選手権予選、イングランド代表対カザフスタン代表の試合。イングランド代表のGKピックフォード選手が前線へのレザービームようなパントキックでアシストを記録した。
クロスボールをキャッチしてからの低い弾道で前線の選手の合わせる技術の高さが生んだ素晴らしいゴールですね。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=cI47Q6Nn-64

おすすめのコメント3

  • Hiroto

    15年10月16日

    西川にもできる!!(はず)
    前のめりの相手には有効ですよね。
    にしても、左サイドよデイフェンス、ケアしなさすぎな気も。

  • 賢太

    15年10月16日

    いやーすげー

  • 瞬輝

    15年10月16日

    セービングと同じぐらいGKに求められる能力。パントキックだったらやっぱりアボンダンシェリ!

Keepしたユーザー
8Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。