【ブッフォンも見送るのみ!】C・ロナウドがユヴェントス戦で決めた、世紀のオーバーヘッド&周囲のリアクション

socsocセレクション - 7月11日

10日、クリスティアーノ・ロナウドのレアル・マドリード退団が発表され、ユヴェントス加入が決まっている。

そして、そのロナウドがユヴェントス相手に決めたゴールの代表格といえば、2018年4月3日のチャンピオンズリーグ準々決1stレグユヴェントス対レアル・マドリード戦で決めたゴールだろう。

右サイドから上がったクロスに対して、宙に舞ったロナウドがオーバーヘッドキックでゴールネットを揺らしている。これにはユヴェントスの守護神ジャンルイジ・ブッフォンも反応できず、ボールを見送ることしかできなかった。

また、味方選手達に加え、レアル・マドリードの監督ジネディーヌ・ジダンも頭をかかえて驚愕の表情を浮かべている。また、このゴールには、ユヴェントスのDFバルザーリもお手上げといったリアクションを見せている。そして、ユヴェントスのファンもクリスティアーノ・ロナウドに対して喝采を送っている。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=lIWV3E2AdDU
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。