ジョン・ストーンズ2015-2016エバートンディフェンスプレイ集

socsocセレクション - 10月24日

ジョン・ストーンズのポジションはセンターバックがメインではあるものの、足元が上手いこともあってエバートンでは右サイドバックでプレーすることも。 特徴はやっぱりよく言われているように足元の技術の高さで、ディフェンスラインでボールを持った時も大雑把にクリアすることはほとんどなく、まず繋ぐという意識が強い選手である。 相手をかわして自分で持ち上がっていくシーンも多く、ロングフィードも正確である。 パスワークなど攻撃面(に関してのレベルは、ディフェンダーとしては相当高い選手である。 彼のプレー動画必見です!!!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=bCGxXNYVfOs
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。