笑ってはいけないけど笑ってしまうゴールキーパーのプレー動画

socsocセレクション - 11月25日

ゴールキーパーはペナルティエリア内において手でボールに触れ、ゴールにボールを入れさせない役割を担っている。シュートストップなど、ゴール前での守備に最重要な主眼がおかれているのは現在でも変わらないが、1980年代末から中盤でのプレスにより守備ラインが上がったことなどで、近年ではスウィーパー的要素も求められる。また1993年のバックパス禁止ルール制定(意図的に足でバックパスされたボールを手で扱うことが禁止されるようになった)により、足下でボールを扱うフィールドプレーヤーとしての能力も求められるようになり、攻撃の起点としての戦術眼、判断力も多く求められる傾向にある。 このようにやることが多く、さらに目立つキーパー。 この動画はキーパーが、普段あまり見ないミスをしてしまった時のものである。ゴールを守るという重要すぎる役割を担っている分、申し訳ないが笑ってしまいそうになる。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=f9j-1mdN1v8
Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。