【スペインが生んだ典型的な10番】バレロン偉大な記録

socsocセレクション - 3月9日

ラス・パルマス所属のフアン・カルロス・バレロンは2016年3月1日のヘタフェ戦で今シーズン10度目の出場し、リーガが400戦出場を果たした。これまでマジョルカで36試合、アトレティコで65試合、デポルティーボ・ラ・コルーニャで289試合に出場した。
40歳にして衰えることのない抜群のキープ力でタメを作り、優れたパスセンスで攻撃を演出している。欧州6大リーグでプレーしている最年長選手である。
なお人格者としても有名でありスペインではバレロンほど尊敬されている選手はめったにいないと言われている。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=clwE2mljws0
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。