【将来の夢は日本代表の10番】華麗なドリブルテクニックを持つ8歳の少年

SoccerMagazine ZONE WEB - 1月15日

今回ご紹介する天才サッカー少年は京都府出身、小学校2年生の大田翔亜くん。バランス感覚を鍛えるトレーニングや体幹トレーニングを行っていることにより、重心がしっかりしていてドリブルも上手いですね。手の使い方も素晴らしいです。将来日本代表の10番をつけてワールドカップで優勝してほしいです!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=cEPoANAO5GQ

ニックネーム:トア
生年月日:2007年6月5日
出身地:京都府
身長・体重:123cm/22kg
足のサイズ:20cm
所属チーム:長岡京SS、マッチーズサッカースクール、ハットトリックサッカースクール
サッカー歴:3年4か月
憧れの選手:リオネル・メッシ(バルセロナ)、宇佐美貴史(ガンバ大阪)
※データは全て2015年8月時点

サッカー総合情報誌、サッカーマガジン ゾーン ウェブ[Soccer Magazine ZONE WEB]サッカーマガジンゾーンは毎月24日発売です。

他の記事を見る

おすすめのコメント4

  • siga

    1月15日

    こういう時期からちゃんとした練習がやっぱ大事だよね。

  • まずは基礎をカラダに染み込ませよう!

  • dangomes

    1月15日

    日本から良い選手はどんどん出て来てる。
    次は良い監督やコーチが日本からどんどん出てくれば、日本が世界チャンピオンになる日も絶対夢じゃないと思う。

  • 緑命

    1月15日

    ガンバって!!

Keepしたユーザー
39Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。