【稲本潤一】欧州全盛期時代のスーパーゴール&タッチ集

socsocセレクション - 10月13日

2002年、2006年、2010年と3大会連続でFIFAワールドカップに出場し、2002年大会では2得点を挙げ、日本代表初のベスト16に貢献している。 2001年、以前Jリーグで監督をしていたアーセン・ベンゲルに見込まれ、プレミアリーグのアーセナルFCにレンタル移籍した。 2002年、日韓W杯代表に選出され、W杯初出場。ベルギー戦では一時逆転となったゴールを、ロシア戦では決勝点を決め、日本の初勝ち点、初勝利、決勝トーナメント進出に貢献した。 W杯後、フラムFCにレンタル移籍した。この年はW杯での活躍などからバロンドールにノミネートされた。UEFAカップ出場権を争うインタートトカップ決勝のボローニャFC戦で、欧州では日本人初のハットトリックを達成。 そんな彼のプレー動画必見です!!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=qU1uNV5FT1o
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。