松井大輔、キックオフからわずか13秒。まさかの超絶スーパーゴール!!

socsocセレクション - 4月7日

2016年4月6日に行なわれたJリーグヤマザキナビスコカップ第3節 ジュビロ磐田×ヴァンフォーレ甲府の一戦は鮮烈な幕開けとなった。
ジュビロ磐田ボールでキックオフ。ボールを受け取った右サイドバックの石田が前線にロングボールを送り、森島がボールを落とすと、ボールは松井大輔のもとへ。
松井は胸トラップから右足を力を込めて振り抜いた。強烈なドライブ回転がかかったボールは、ゴールネットに吸い込まれた。

キックオフからわずか13秒でまさかの超絶スーパーゴールとなった。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=tfWD9s1cnhs
Keepしたユーザー
7Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。