【レアル歴13年!】キャプテン、カリスマ、リーダー、セルヒオ・ラモスという生きる伝説

socsocセレクション - 9月11日

あなたは、13年前何をしていただろうか。今のあなたとは大きく違うだろう。就職、結婚、出産、転職、引越しを経験するなどとても長い時間だっただろう。それが、プロフットボーラーとなれば、さらにとてつもなく長い時間であり、13年間も第一線でプレーすることは奇跡に近いとも言っても過言ではなく、限られた選手にしか許されない。そんな長い時間を、セルヒオ・ラモスは、19歳でセビージャから移籍し、レアル・マドリードに捧げてきた。

それも、入団1年目から30試合以上に出場し、レアル・マドリードの銀河系軍団の中でディフェンスながら圧倒的な存在感を見せてきた。ゴール数もディフェンスでは異例の76ゴール(2018年9月1日付)をレアル・マドリードで決めており、獲得タイトルは、チャンピオンズリーグ(4度)、ラ・リーガ(4度)、スペイン国王杯(2度)など輝かしいものになっている。

そして、レアル・マドリード加入から13年が経ち32歳となった今でもそのプレークオリティーが落ちることはなく、むしろ経験値とともに洗練されてきている印象さえ受ける。レアル・マドリードとスペイン代表の両方でキャプテンを務めるそのカリスマから今シーズンも目が離せない。

そんなセルヒオ・ラモスに捧げる動画をレアル・マドリード公式チャンネルからご紹介。加入当時のロングヘアーからショートへアーとなり、若手選手からベテラン選手となり、スーパースターからリーダーとなり、13年間のセルヒオ・ラモスの変化を楽しむとともに、代名詞にもなったCKからのゴール集もぜひお楽しみください。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vimwFR6RRpM
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。