現代フットボールの創始者、ヨハン・クライフ氏の名言集

Sponsored WOWOW|socsoc - 3月29日

選手としても監督としても超一流の実績を残した当代きっての大御所として、厳しさと温かさをもってフットボール界を見守り続けながら、68歳の若さで生涯を閉じたヨハン・クライフ氏。その圧倒的な存在感を一段と際立たせたのは、個性的かつ印象的な数々の名言だろう。

出典:WOWOW

「私は元選手であり、元監督であり、元スポーツ・ディレクターであり、元ゼネラル・マネージャーであり、元名誉会長だ。この美しいリストは、全ての物事に終わりがあるということも示している」

生前、自身のキャリアをこう表現していたクライフ氏は、フットボールというスポーツも含蓄に富んだ言葉で定義している。

「フットボールは極めて単純なゲームだ。相手よりも1点多く決めれば勝つ」

「フットボールは頭でプレーするスポーツだ。足はそれを助けるためにある」

「フットボールをするのはとてもシンプルだ。しかし、シンプルにフットボールをするのはこの世で最も難しい」

「美しく勝利せよ」に代表される標語でフットボールに革命をもたらしたクライフ氏だが、その確固たるプレー哲学にまつわる名台詞は枚挙にいとまがない。

「フットボールは常に魅力的かつ攻撃的にプレーし、スペクタクルでなければならない」

「ゴールを決めるためには、シュートを打たなければならない」

「ボールを持て。ボールは1つしかない。常にボールを持てば、

Keepしたユーザー
7Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。