【復活!】フランスで再起を誓い、輝きを見せるデパイが超ロングシュートを決める!

socsocセレクション - 3月14日

2015年夏、鳴り物入りでオランダのPSVアイントホーフェンからイングランドの強豪マンチェスター・ユナイテッドに移籍したメンフィス・デパイ。多くの期待とともにベッカム、カントナ、ジョージ・ベストがつけたクラブの象徴的な背番号である「7」を与えられた。

しかし、マンチェスター・ユナイテッドでの在籍期間はリーグ戦33試合に出場し、2ゴールと思い描いた活躍はできず、2016/17シーズンの冬にフランスのリヨンに移籍してる。再起をかける新天地での出だしは好調で9試合5ゴール(2017年3月12日付)と本来の調子を取り戻し始めている。

そして、今回の動画に出てくるゴールは3月12日に行われたトゥールーズ戦、82分にセンターサークル付近でこぼれ球を拾うと、すぐさま敵陣へターンし、全くゴールを確認することなく本能のままシュート。これには相手GKも意表を突かれ、対処することができず、ボールはゴールに吸い込まれている。

メンフィス・デパイの美弾をご覧ください!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UMcm-zcvS7Q
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。