J1甲府、松本大輝の圧倒的なスピードが「アンリみたいな走り方」だと話題に

socsocセレクション - 15年5月25日

ナビスコカップ予選リーグ第5節、FC東京対ヴァンフォーレ甲府。甲府、1点ビハインドの後半39分、サイドでボールを受けた松本大輝選手がドリブルを開始すると圧倒的スピードでそのままゴール前に。GKの権田選手の股を抜くシュートで見事にゴール。
FC東京の松田選手は松本選手のスピードを把握していなかったのか中を確認した時にはすでに追いつけない位置に。これにはネットでも「アンリみたいな走り方」と賞賛のコメントが寄せられています。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=7FphxT45ZpY
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。