【激昂する名将!】結果を残し続けるアントニオ・コンテ監督のピッチサイドでのパフォーマンス

socsocセレクション - 3月21日

ユベントスでの監督時代(2011/12)、2002/03シーズン以来のセリエA優勝を果たし、しかも23勝15分という無敗での優勝に導いた。ユベントスではセリエA3連覇を成し遂げ、チームを復活に導いたと同時に、現在イタリア絶対王者の土台を築き上げている。その後、イタリア代表監督を務め、2016年にチェルシーの監督に就任。1年目となる2016/17シーズンでプレミアリーグ首位を現在走っており(2017年3月20日)、その手腕を名実ともに確かのものにしている。

そして、名将コンテのトレードマークはテクニカルエリアでの姿であり、イタリア人らしく体全体を使い、感情を大きく表現する。先日行われたマンチェスター・ユナイテッドとの試合でも相手監督を務めるモウリーニョと一触即発となり、レフェリーが仲裁に入るという一幕も見せている。

テクニカルエリアで感情を大きく表現するコンテの姿を動画でご覧ください!

出典:http://www.youtube.com/watch?v=XaOaTDWZ5ok
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。