【レアル・マドリード】アルゼンチンの貴公子フェルナンド・レドンドが魅せたスキル!

socsocセレクション - 4月2日

フェルナンド・レドンド。元アルゼンチン代表のミッドフィルダー。エレガントなプレーと風貌で、レアル・マドリードの中盤を支えた名プレーヤー。当時のレアル・マドリードは必ずと言っていいほど、このレドンドを経由して攻撃が組み立てられていた。その左足のテクニックは繊細で、試合中にボールを失うことが少なかった。今回の動画は2000年のUEFAチャンピオンズリーグ、マンチェスター・ユナイテッド対レアル・マドリードの試合映像。フェルナンド・レドンドがドリブルで持ち上がり、相手ディフェンダーをヒールキックで置き去りにし、当時スペイン代表のラウールへ絶妙なアシストを通している。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=O-7CECdXum4
Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。